2021年予約受付中!MJ-FX Cruiser HO

PREMIUM COMFORT FOR ALL DAY RIDING 

超軽量素材「NanoXcel」製の軽量ボディに、低回転域から高回転域へと小気味良く吹き上がる1.8リットルNAエンジンを搭載し、優れた走行性能を発揮。 クルーザーシートの装備で、より快適なロングクルージングを楽しむことができるMJ-FX Cruiser HO。 さらに電動リバース&減速システム「RiDE」と電動トリムシステムにより、高速時や低速時でも思いのままにコントロールすることができます。ビギナーからベテランまで、すべてのライダーの期待に応えるマシンです。

コックピット/マルチマウントシステム 

コックピット中央に4.3インチ液晶のマルチファンクションディスプレイを配置し、多彩な機能を一箇所に凝縮することで、操作性を向上。さらに様々な用途に応えるマルチマウントシステムをコックピットにレイアウト。個性とアイディアを活かし、あなた好みにカスタマイズできます。

バウ大型物入れ 

バウに大容量の物入れスペースを確保。クーラーボックスやマリンスポーツギアも余裕で収納するなど、ロングクルージングなどで威力を発揮します。

アジャスタブル・チルト・ステアリング 

4段階にセットできるアジャスタブル・チルト・ステアリングによって、ライダーの体格差や好みに応じたアジャストを可能にしました。ライダーに快適なクルージングを提供します。

スターン物入れ 

トーイングロープやグローブなど、マリンスポーツで水に濡れたギアの収納に便利です。

ワイドリア・プラットフォーム / デッキマット  

スターンの広いプラットフォームからステップにかけてカットパターンを施したデッキマットを採用。プラットフォームはシュノーケリングなどのマリンスポーツの小休止や、ウェイクボードをプレイする際のビンディングの脱着などに便利なスペースを確保しました。


主要諸元 
  •  全長:3.58m 
  •  全幅:1.27m 
  •  全高:1.23m 
  •  乾燥質量:380kg 
  •  定員:3名 
  •  燃料タンク容量:70L 
  •  オイルタンク容量:5.3L 
  •  呼称最大馬力:125.0kw(1700PS)/7,600rpm 
  •  エンジンタイプ:4ストローク/4気筒、4バルブ 
  •  排気量:1812㎤ 
  •  燃料供給方式:EFI 
  •  潤滑方式:ウエットサンプ 
  •  冷却方式:水冷 燃料:無鉛レギュラーガソリン  

※ 燃料タンク容量はリザーブタンクを含む容量です。 

 ※ 呼称最大馬力のPS表記は参考値です。

 ※ EFI([ELECTRONIC FUEL INJECTION]電子制御式燃料噴射装置)はTOYOTAの商標です。 


メーカー希望小売税込価格 ¥2,321,000- 

※希望小売価格は、本体のみの価格となり、諸費用は含まれておりません。 

※ 価格は消費税を含みます。地域・納入場所などの条件により異なる場合があります。 

※ 価格・仕様は2020年12月4日現在のものです。

※ 価格及び仕様は予告なく変更される場合があります。

その他装備、テクノロジーはメーカーHPで ↓